とっておきの私の健康法  -サプリ編-

Pocket

あと数年で還暦を迎える私の健康法の目的は、健康で元気に生きて

いく年を延ばすこと、そして寿命を延ばすということです。

 

 

健康で元気に長生きするための健康法には多くの要素があります。

適切な運動であり、適正な食事であり、ストレス管理や人生のやりがいや

充実感、幸福感などでしょう。

 

精神的なものはその人の生き方や培ってきた考え方に基づくものですから

人それぞれといえるでしょうが、運動や食事についての健康法にはある

程度の普遍性があると考えています。

 

さて、サプリメントについてです。

 

サプリメントは健康的な食事を強化するもので、それの代用ではないこと

を前提にするなら、私やあなたの健康を促進し、病気を遠ざけ、元気を

つくりだし、より長生きをさせてくれる健康法の一部だと考えています。

理由の一つは身体をつくる大事な要素である食事にあります。

私たちの食べ物は私たちが信じているほど栄養素が豊かではないのです。

 

農薬や化学肥料を使った土壌から、まだ熟す前に収穫され、輸送中に、

市場で、あるいは家庭で貯蔵している間に熟させることが許されている

作物は成長の後期段階で大いに増えることの多いミネラルとビタミンを

充分に含んでいません。

 

輸送中や店に陳列している間にも少ない栄養素はさらに失われますし、

調理の仕方によっても失われます。

 

こうして私たちの口に入る作物には日々の活動に充分な栄養素が

含まれているとは言い難いのです。

 

また、肉や魚にしても家畜や養殖の場合、多くのホルモン剤や抗生物質

を含むえさを与えられることが多く、間接的に私たちの身体に蓄積される

毒素を私たち自身がデトックスしていかなければならないのです。

 

 

ですから、私たちは破壊された栄養素や異質な化学物質の有害な効果を

防ぐのに役立つサプリメントをとることは健康法全体の重要な一部なの

です。

 

サプリメントをとる必要性のマイナス理由を上げてしまいましたが、私は

今の歳でも活力感とか好調感を感じるためにサプリメントをとっています。

 

ちなみにストレスは精神的でも肉体的でもビタミンC、ビタミンB群、

それに亜鉛を激しく消耗します。

そして、とくにビタミンB₆とパントテン酸はストレスには重要です。

 

ストレスを感じていたら、これらをしっかり補給することを勧めます。

 

最後に私の毎日のサプリメントの処方を紹介します。

私は自分の食事強化と活力増進、好調感維持のためにこの処方を

健康法に取り入れています。

 

ビタミンB群 8種類(糖質、脂質、たんぱく質の代謝と精神安定)

 

ビタミンC 2000㎎以上(抗酸化力と抵抗力、美容)

 

ビタミンE 300㎎(血行促進、若さ維持)

 

クロム   120ug

 

セレン   100ug

 

亜鉛    30㎎(元気維持)

 

DHA   500㎎(血液サラサラ)

 

興味があれば試してください。これ結構、効果的です。

 

 


応援よろしくお願いします

 

 

Pocket

ページの先頭へ