元気長生きを実現するサプリメントの有効活用

Pocket

サプリメントというものは食事を補うもので、食事そのものに取って

代わるものではありません。適切な食事をした上で、足りない栄養素を

補うのがサプリメントです。つまり、サプリメントはあなたの健康法の

全体ではなく一部であるということです。

しかし、サプリメントを摂ることの重要度が減ることはありません。

Runner athlete running on sunset grass seaside

 

 

そもそも栄養素は単独で働くことはありません。他のビタミン、ミネラル

酵素、たんぱく質、脂質、糖質などと全体として働くので、一部の精製

された栄養素を摂っても人間の体はその栄養素を使えないということなの

です。基本的に、食事で三大栄養素である炭水化物、脂肪、たんぱく質を

バランスよく摂りサプリメントは三大栄養素を補うものなのです。

 

例えば、肉中心で食物繊維の少ない欧米食、ジャンクフード多い食生活

までサプリメントで正すことは出来ません。また、食事でまんべんなく

栄養素が摂れればいいのですが、最近はかってのように作物自体の栄養素

も十分とはいえません。そこで健全な食生活になるように気をつけながら

サプルメントも利用するというのが、自分の健康回復、健康増進に非常に

役立つことになるのです。

 

漫然と不健全な食生活を続けながら、サプリメントで帳尻を合わせよう

としても、土台無理な話なのだということを分かっていただけたで

しょうか。サプリメントは薬ではありません。

それだけで、あなたの健康を根本的に改善することは出来ないのです。
また、病院から薬が出ているのに、自己判断でその薬を中止して、

サプリメントに変えるなどありえないことです。

 

テレビや雑誌では司会者や記者が医学的な実験結果を、飛躍的に解釈して

いることが多いのです。例えば、にんじんを摂ったら視力が良くなった

という実験結果があったとしましょう。そこでにんじんにはベータカロチン

が多い。だから、サプリメントでベータカロチンを摂れば目が良くなると

司会者が言ったとすると、その解釈には飛躍があります。
ベータカロチンを単独で摂ったら視力にどんな影響があるのかということは、

改めてそういう実験をしないとなんともいえないことなのです。

 

ただ一つの栄養素だけを摂って、健康になるということはナンセンスだし、
ありえないことだということはしっかりと必ず認識しておいてください。

サプリメントは単独、それだけで効き目が現れるということのほうが

稀なのです。

 

 

サプリメントは効くものではなく自分の生活や習慣を総合的に考えて、

自分自身が効果を発揮させるものだと考えるべきでしょう。

 


応援感謝します

 

 

 

Pocket

ページの先頭へ