ストレス解消法には「涙」が一番

ストレスに完全に勝つことは無理です。ストレスとは上手に付き合う

のが賢いやり方です。

 

 

セロトニンを高めることは安定した精神状態を作るストレス対策でした。

 

これをもう一歩踏み込んで、スッキリとストレス解消してしまおうという

のが、今回のお話です。

 

ズバリ、ストレスは「涙」の力で解消できます。

この「涙」にはストレスに対抗しうる力が秘められているのです。

 

そして、涙は涙でも感動の涙にこそストレス解消の効果があるのです。

この涙は「他者に対する共感」をベースにしています。

 

映画やドラマを見て感動して流す涙、オリンピックで活躍した選手の流す

涙に誘われて一緒に流す涙、それこそが感動の涙です。これらはどちらも

相手の喜びや悲しみを自分も一緒に感じることによって生じる涙です。

 

一般的に「ストレス状態」というのは交感神経の緊張が非常に高まって

いる状態をいいます。

続きを読む…

「ストレス」に勝つための健康法

日々私たちは様々なストレスを感じながら、生きています。

誰もそれから逃げることはできません。生きている限り、ストレス

なくすことはできないのです。

 

ストレスというと、私たちはすぐに仕事のプレッシャーや人間関係の

トラブルなど精神的なものをイメージしがちですが、痛みや痒み、

寝不足や疲労、空腹やのどの渇き、暑さや寒さなどもストレスです。

 

私たちの脳は心身が不快に感じることはみんな、「ストレス」と認識

します。

 

つまり、仕事の忙しい人、悩みを抱えている人はもちろん、ストレスとは

無縁に見えるような人、誰もが羨むような幸せで満ち足りた生活を送って

いる人でも何らかのストレスを感じて生きているということです。

 

無くすことができないこのストレスに、私たちが勝つためにはどうすれば

いいのでしょうか。

続きを読む…

睡眠の質を上げることは人生の質も上げる健康法

50歳を超えるとだんだん長く眠ることが出来なくなります。

 

だからといって、短い睡眠で充分かというと、睡眠の質自体も悪くなって

しまうため、仕事中でもボォーとしたり、ダルサが抜けなくなってしまう

ことが多々あるのです。

 

自然に任せていると、睡眠の質は年を重ねるごとにどんどん悪くなって

しまうので、当然睡眠の質を向上させることを近頃は考えています。

 

 

睡眠の質を高めるために必要なことは何でしょうか。

 

まず、眠るときに身体にいったい何が起こっているかを知らなければ

いけません。

 

実は眠りに入るとき、私たちの体温は1℃程度急激に下がっている

のです。

 

これは脳から指令が出ているためで、体温が急激に下がると、人間は

眠くなるようにできています。

続きを読む…

睡眠健康法はあなたのパフォーマンスを最大限に発揮します!

私たちにとって睡眠の適正時間というのはいったい何時間なのでしょう。

 

アメリカのクリプケという学者がそれに答える実験データを出して

います。それによると、「6時間半から7時間半がもっとも身体に負担が

かからない睡眠時間である」と結論づけています。

 

 

しかし、バリバリ仕事をしている方にとって毎日6時間半から7時間半

の規則正しい睡眠時間を確保することは難しいでしょう。

 

確かに成功者といわれる人たちはたいてい睡眠時間を削り、人より多くの

仕事をこなすことで競争を勝ち抜き、成功を収めています。

 

人並みに睡眠時間をとっていれば、成功はおぼつかないかもしれません。

 

でも、このブログは「元気長生き知恵袋.com」ですから、睡眠時間を

削って、成功すれば身体はどうなっても知ったことではないという

スタンスはとりません。

 

では睡眠時間は健康とパフォーマンスを考慮すると、どこまで削ることが

できるのでしょう。

続きを読む…

愛煙家が話す「タバコはストレス解消に役立つ」は幻想

現代はストレスの多い社会です。このことに反対の人はいないでしょう。

だからいつも私たちの交感神経は活発に働いています。

 

ストレスを感じると、気持ちが落ち込むだけでなく、健康にも害を

及ぼします。

 

ストレスがかかると、交感神経が刺激されて血管が収縮し、血圧が上がる

とともに、心拍数も上がって心臓に負担がかかります。

 

この状態が続けば長寿と健康に重大な影響を及ぼします。

几帳面で、生真面目なな人ほど、責任感からイライラ、怒っている人が

多いのですが、こうゆう人ほどおおらかに考えて、ストレスを上手に解消

する方法を見つけてほしいものです。

 

しかし、イライラした時など、ストレス解消にタバコを吸うと効果的だ

という愛煙家の方々がいますが、実はこれは幻想にすぎません。

 

本人はストレスを解消したつもりになるのでしょうが、実際には神経も

血管も強く緊張してしまい、リラックスなどできません。

続きを読む…

身体を元気にするお風呂の入り方健康法

皆さんはいつお風呂に入っているでしょうか。

 

 

私は朝の運動のあとにシャワーを浴びて、夜食事の後にお風呂に入って

います。身体を温めた状態で寝ると睡眠中の成長ホルモンの分泌が

よくなるといわれています。

 

でも、入浴する時間帯は朝でも夜でもどちらでもいいと思います。

自分の生活リズムに合わせて、都合の良い時間帯に入りましょう。

 

睡眠中の成長ホルモンを最大限に引き出して、若返りや美容に役立て

たいという人はお風呂に入る前に5分程度の筋トレをすると、さらに

効果的です。

 

お風呂湯船に10分程度浸かれば、だいたい体温が1℃くらい上がり

ます。これは健康にとって大きなことです。体温が1℃上がると免疫

力は500~600%アップします。

続きを読む…

とっておきの私の健康法 -食事編-

全体的健康法とは運動、食事、ストレスを病気をしないで、元気に

長生きができるようにコントロールする考え方と方法論の総括的な

ものをいいます。

 

 

その中でも食事は私たちの身体そのものをつくるのでとても重要です。

私の健康法の食事に関する考え方と食事法を披露します。

 

私の一日の適正摂取エネルギー量は約2,114キロカロリーです。

どのように求めた数字かを説明しますね。

この数字は誰でも簡単に求めることができます。

 

まず一日の摂取エネルギーを決めるにはその人の標準体重を求める必要

があります。

標準体重=身長(m)×身長(m)×22

続きを読む…

病気の元。ストレスの正体を解明する

過度のストレスというのは死神のようなもので、取りつかれてもなかなか

気が付きません。

 

私も精神的なストレスが続くと、ある種の興奮状態になっていることに

しばらくしてから気づくということが何度がありました。

 

その状態はすでに自律神経が乱れている状態で、これが続けば病気に

付け込まれることになります。

 

 

病気の発生学の進歩によって、私たちを苦しめる病気の原因の多くが

ストレスにあることがわかってきました。しかし、ひと口に「ストレス」

といっても、その実態はさまざまです。

続きを読む…

なるほど納得、ボケない食事と生活術

人間の脳細胞は「20歳を過ぎると毎日10万個ずつ死滅する」と

言われているので、年齢とともに物忘れを始め、ボケの症状が始まる

のはむしろ当然のことだと言えます。

 

ただ、同じボケでも単なる老化によるものと、年齢よりずっと早くくる

ボケ(痴呆)=若年性痴呆は区別されます。

 

 

若年性痴呆というのは40~50歳台の働き盛りの人に起こるボケで、

脳血管障害(脳卒中や脳動脈硬化症)や、原因不明とされている

アルツハイマー病で起こってきます。

 

脳血管症痴呆は強度のストレスをはじめ高血圧や糖尿病、脳卒中後に

起こるもので、脳の血流が悪くなったり、脳動脈がつまったりする

ために、脳細胞の働きが低下して起こります。

 

アルツハイマー病はこれといった病気はないのに突然発症し、徐々に

悪化してボケに至るというのがその特徴です。

 

脳神経細胞の周辺にアミロイドという異常タンパクが沈着して、神経

細胞が破壊されている様子が、アルツハイマー病では確認されています。

 

最近、大阪大学医学部の研究陣が、脳血流をはかる実験を実施した

ところ、「脳内で記憶を受けつもつ海馬とその周辺の血流不足が、アルツ

ハイマー病患者には見られる」ことがわかったといいます。

 

一般的なボケの症状を列挙すると次のようになります。

 

・人の名前がなかなか出てこない

・ものをよく置き忘れる

・待ち合わせや会議の時間や日にちを忘れる

・常用薬を飲み忘れる

・計算間違いをしやすくなる

・何かするのが面倒になる

・服装にかまわなくなる

・涙もろくなったり、怒りぽくなったりする

 

 

アルツハイマー病の場合、体験した出来事そのものを忘れるという特徴が

あります。その他うつ状態や無気力、不安などの種々の精神症状が出現

することも多くあります。

 

日本には「ボケ」ている人(痴呆症)が150万人くらいいると言われて

いますが、その半分はアルツハイマー病です。

 

ボケるとやる気も失せ精神も不安定になります。精神安定化作用をする

脳内セロトニンを増やすにはその原料となる必須アミノ酸のトリプト

ファンをしっかりと摂る必要があります。

 

トリプトファンは大豆や魚介類、胚芽にたくさん含まれています。

またトリプトファンが脳内に取り込まれるにはブドウ糖が必要なので、

ハチミツや黒砂糖もしっかりと摂ってください。

 

大豆に含まれるポリフェノール一種のイソフラボンは女性ホルモンの

エストロゲンと同様の働きをし、脳の働きを活性化することがわかって

きました。1日50㎎のイソフラボンの摂取(豆腐半丁、納豆1パック)

で十分効果があると言われます。

 

運動不足や日光不足でもセロトニンの分泌は低下するので、毎日30分

以上のアウトドアライフは心掛けてください。

 

「読み」「書き」「計算」は脳細胞の活性化をしてくれるので、毎日

「新聞を読む」「日記をつける」「家計簿をつける」などの習慣づけ

も大切なことなのです。

 

ボケになりにくい睡眠時間というのもあります。

7時間半から8時間といわれていて、それより、短すぎても長すぎても

ボケは発症しやすくなります。

パンよりお米を食べる。お腹からみるみるやせます

 

 

厚生労働省の調査によると、ほとんどの日本人は食糧事情が

悪かった戦後間もない1946年よりもカロリーを摂って

いないのです。

 

3食きちんと食べない人の増加や低カロリー志向などの背景

により、一日あたりのカロリー摂取量は減っているのに、

太っている人が増加中です。

 

日本人の多くがカロリー制限しているのに、年々肥満人口は

増え、お腹がポッコリな人が増えているのは、何故なの

でしょか?

 

実は多くのやせたい人が実践している「カロリーを抑える」

ではなく、「カロリーを消費&燃焼する栄養をきちんと摂る」

ことで、体型や美しさに大きな差がつくというのが、多くの

医療や栄養のプロたちの考えです。

 

例えばカロリーを消費しやすい食材とはパンよりお米です。

同じカロリーのお米とパンを比べた場合、お米の方が、

カロリーを消費しやすい栄養バランスなのです。

 

「まさか?」と思うかもしれませんが、お米をちゃんと

食べたほうが痩せられるのです。

 

食パンの場合、カロリーの中で脂質の占める割合は

約15%です。バターなどをつけるとさらにグッと上がります。

一方、お米は脂質がたった2%程しかありません。

 

カロリーは脂質の割合が高すぎると燃焼しにくい性質が

あるので、同じカロリーを摂った場合、パンよりお米の方が

断然燃えやすいのです。

 

今後は「カロリーの大きさ」で見るのではなく「カロリー

を消費しやすいバランスか」で判断しましょう。

 

まだあまり知られていることではありませんが、食事で摂った

カロリーを効率的に燃焼する栄養バランスは「炭水化物60%

以上、たんぱく質15%、脂質20~25%」です。

 

細かい数字を覚えるのは面倒なので、大まかにお弁当箱を

イメージして、お米がだいたい6割を占めていて、残りの

4割がおかずと覚えておくので十分です。

 

お米のカロリーは脂質の比率が約2%と非常に低く、どんな

おかずと組み合わせても「やせる方程式」に当てはまりやすい

最適な食材なのです。

 

 

 

1 / 212
 

プロフィール

●画像タイトル


ビタミン太郎

ブログランキング


応援感謝しますにほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

<スポンサーリンク>




人気記事

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

ページの先頭へ